晶文社

東京・神保町にある、文学・芸術を中心とした書籍と各種学校案内書を発行する出版社です。犀🦏のマークが目印です。

夕刊コラム「モヤモヤの日々」スタート@晶文社スクラップブック

晶文社スクラップブックにて、宮崎智之さんの新連載がはじまりました。 テーマは「モヤモヤ」。 宮崎智之さんといえば、著書『モヤモヤするあの人 常識と非常識のあいだ…

第四回書評でふりかえるフェア2020年

今年一年間に新聞・雑誌等で紹介され好評を博した書籍を集めたフェアを開催中です。書評で見かけ気になっていた書籍、読み忘れていたあの一冊をご覧いただけるチャンスです…

第7回 山には危険がいっぱい(山仕事の危険について)

私がおちいっているジレンマ  担い手不足に悩んでいる業界で働いている人ほど情報発信が必要だ、という考えのもと、これまでTwitterを中心にコツコツと情報発信を続け…

晶文社ポッドキャスト、スタート!!

晶文社のポッドキャストを開設しました。 毎回、本にかかわるゲストをお呼びし、本の制作秘話、好きな本の話など、のんびりと本にまつわる話を聞いていきます。 第1回目の…

木村映里著『医療の外れで』ニュース #1

 Amazonの「医学」カテゴリで1位を記録するなど、発売直後から好評をいただいている木村映里著『医療の外れで――看護師のわたしが考えたマイノリティと差別のこと』(11…

「第7回年末年始は本の街 神保町で人文書」フェア

本日11月10日(火)より、三省堂書店神保町本店さま1階にて「第7回年末年始は本の街 神保町で人文書」フェアを開催いたします。 哲学・思想・宗教・心理・教育・社会・歴…