晶文社

東京・神保町にある、文学・芸術を中心とした書籍と各種学校案内書を発行する出版社です。犀🦏のマークが目印です。

綿野恵太『みんな政治でバカになる』に対するコラム記事につきまして

2021年10月15日付、日経ビジネス掲載の小田嶋隆さんのコラムにて、小社刊・綿野恵太著『みんな政治でバカになる』が紹介されていますが、このコラムにあるように「政治につ…

+3

宮崎智之「モヤモヤの日々」連載200回記念トークライブ

宮崎智之さんが毎日*お届けしている夕刊コラム「モヤモヤの日々」(晶文社スクラップブック)が、ついに連載200回目を迎えます。 *土日祝日を除く平日17時に更新 これを…

+2

綿野恵太『みんな政治でバカになる』はじめに

大きな反響を呼んでいます、綿野恵太さんの『みんな政治でバカになる』。この本の「はじめに」の部分を、読者のみなさまに向けて公開いたします。「バカ」の文字にイラっと…

宮崎智之「モヤモヤの日々」連載100回記念対談(後編)――文学との出会いと楽しみ、言葉へのコミットメント

毎日更新*の夕刊コラム「モヤモヤの日々」(晶文社スクラップブック)が話題になっています。著者の宮崎智之さんは、昨年12月に『平熱のまま、この世界に熱狂したい 「弱さ…

宮崎智之「モヤモヤの日々」連載100回記念対談(前編)――連載への思い、読みどころから裏話まで

毎日更新*の夕刊コラム「モヤモヤの日々」(晶文社スクラップブック)が話題になっています。著者の宮崎智之さんは、昨年12月に『平熱のまま、この世界に熱狂したい 「弱さ…

+2

倒錯、分裂…、革命だ! 対談 森元斎×髙城晶平 森元斎著『もう革命しかないもんね』(晶文社)をめぐって

※本テキストは図書新聞 3507号 (発売日2021年08月02日)に掲載された対談を許可をいただいて、見出しなどは適宜改編の上、転載したものです。 ▼つながりの契機髙城:ぼ…