坂口恭平さん『自分の薬をつくる』刊行記念特設マガジン!

6

斎藤環先生「自分の<声>という薬」――『自分の薬をつくる』書評④

私は精神科医として、坂口恭平の多方面にわたる活動を興味深く見守ってきた。坂口は双極性障害…